故郷函館に思いを込めたブログ。曖昧な記憶を元に書いてます。 (2004年7月開設)
by beatpops
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
私 びーとぽっぷす
カテゴリ
検索
以前の記事
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ビートルズ全アルバムを初..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
函館は雪虫が
from ゆめ芝居 それがしの申します..
The Style Co..
from 音楽の杜
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
和光デパート
閉店した「さいか」「函館西武」に続いてデパートシリーズ第3弾はいまでも駅前で健在の「和光」デパート。東京の銀座にある和光とは無関係だと思う。どちらかというと若者をターゲットにしたデパートだ。

和光の思い出といえば地下にあるレコードショップの玉光堂(ぎょっこうどう)だ。ビートルズ系のレコードは、店長がビートルズ好きでときどき「おまけ」をくれる「おおもり楽器」で買うことが多かったが、それ以外はサービス券をもらえる玉光堂で買っていた。中学3年のときに、ストーンズの「TATOO YOU」を予約して買ったのもここ。当時はもちろんアナログレコードで、中身もさることながらジャケットがどんなものか期待したものだった(CDになってからあまりジャケットに関心がなくなった)。部活とかやってなかったので、高校の授業が終わって自転車で玉光堂やボーニアネックスの山野楽器などに寄るのが日課といってよかった。

それ以外の記憶というと、浪人のころ冬に帰省したとき、ちょうどDCブランドブームで和光にはそういった店が結構多く、「メンズ・フランドル」の紺のチルデンセーターを買ったことがある。2万円くらいした。今では考えられない買い物だ。そのセーターは、今では全く着なくなっているが今でもタンスにある。

今は、地下にラーメン屋があるみたいだ。こんど帰省したら行ってみよう。
[PR]

by beatpops | 2004-07-28 15:11 | 函館デパート
<< 上磯・大野町合併協、新市名称選... がんばれベアーズ >>