故郷函館に思いを込めたブログ。曖昧な記憶を元に書いてます。 (2004年7月開設)
by beatpops
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
私 びーとぽっぷす
カテゴリ
検索
以前の記事
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ビートルズ全アルバムを初..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
函館は雪虫が
from ゆめ芝居 それがしの申します..
The Style Co..
from 音楽の杜
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
くいだおれのたこ焼き
 「くいだおれ」は函館でチェーン展開しているたこ焼き屋だが、私が子供のころはまだ初代の親父さん夫婦が屋台で健在だった。行啓通りの夜店では一番のお目当てがここのたこ焼きで、いつも列ができていた。黙々とたこ焼きをくるくる作る親父さんの手さばきを列に並びながら惚れ惚れとながめたものだ。あるとき列に並んでいて自分の番になったとき、親父さんから「3分間待つのだぞ」と、あるCMのフレーズを言われたことがある。どちらかというと無口で頑固そうなイメージの親父さんでだったので話しかけられたのが結構うれしかった。

初代の親父さん夫婦は縁日の屋台以外にも、トレーラー車での移動店舗もやっていて先進的な側面もあった。移動店舗は谷地頭に定期的に来ていたので青柳町の知り合いとよく利用した。ここでは昭和33年の10円玉を持っていくとたこ焼きが1個食べられたと思う。

 「くいだおれ」のたこ焼きは当時は世界で一番上手い食べ物だと思った。
[PR]

by beatpops | 2004-08-23 15:23 | 函館グルメ
<< 梁川公園(交通公園) モルモン教の宣教師 >>