故郷函館に思いを込めたブログ。曖昧な記憶を元に書いてます。 (2004年7月開設)
by beatpops
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
私 びーとぽっぷす
カテゴリ
検索
以前の記事
タグ
記事ランキング
最新のコメント
ナオ@1967さん 8..
by beatpops at 00:42
私も今週帰っておりました..
by ナオ@1967 at 01:40
山内恒夫さん コメ..
by beatpops at 10:05
四十数年前になりますが、..
by 山内恒夫 at 11:13
なつかしいさん 今..
by beatpops at 23:58
なつかしささん コ..
by beatpops at 23:50
サイカデパートの最上階?..
by なつかしい at 19:01
覚えてます。上は、マンシ..
by なつかしさ at 18:56
ナオ@1967さん ..
by beatpops at 21:10
を!帰省されていたんです..
by ナオ@1967 at 23:25
hidekio103さん..
by beatpops at 23:16
Suzさん、コメントあり..
by beatpops at 23:11
たまたまこのブログを見つ..
by hidekio103 at 21:05
たまたまこのブログにたど..
by Suz at 18:01
ナオさん 実は僕も..
by beatpops at 12:47
正月に帰省して確認して来..
by ナオ@1967 at 00:36
さいかデパートは高校生の..
by min5 at 20:39
ナオさん 実際に見..
by beatpops at 11:16
うわ。知りませんでした。..
by ナオ@1967 at 22:56
てっちゃんさん 水..
by beatpops at 15:55
最新のトラックバック
ビートルズ全アルバムを初..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
函館は雪虫が
from ゆめ芝居 それがしの申します..
The Style Co..
from 音楽の杜
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
くいだおれのたこ焼き
 「くいだおれ」は函館でチェーン展開しているたこ焼き屋だが、私が子供のころはまだ初代の親父さん夫婦が屋台で健在だった。行啓通りの夜店では一番のお目当てがここのたこ焼きで、いつも列ができていた。黙々とたこ焼きをくるくる作る親父さんの手さばきを列に並びながら惚れ惚れとながめたものだ。あるとき列に並んでいて自分の番になったとき、親父さんから「3分間待つのだぞ」と、あるCMのフレーズを言われたことがある。どちらかというと無口で頑固そうなイメージの親父さんでだったので話しかけられたのが結構うれしかった。

初代の親父さん夫婦は縁日の屋台以外にも、トレーラー車での移動店舗もやっていて先進的な側面もあった。移動店舗は谷地頭に定期的に来ていたので青柳町の知り合いとよく利用した。ここでは昭和33年の10円玉を持っていくとたこ焼きが1個食べられたと思う。

 「くいだおれ」のたこ焼きは当時は世界で一番上手い食べ物だと思った。
[PR]

by beatpops | 2004-08-23 15:23 | 函館グルメ | Comments(11)
Commented by ふー at 2008-03-21 22:24 x
はじめまして
あまりに懐かしくてコメントです^^
「たこやきしょういち」って呼んでました
美味しかったです、懐かしい。。。
Commented by beatpops at 2008-03-22 12:10
ふーさん

こんにちは。

僕が子供のころは夜店で並んで買いました。
夜店もたこやきも懐かしいですね。

ほんとに美味かったですね。
Commented by DABO at 2008-08-04 16:30 x
個別のレスをしていただき、ありがとうございました。

あまりにも懐かしくて、この時代に帰りたい思いです。

行啓通りの夜店は、1と6の付く日が開催でした。(雨天中止)
私の脳裏に焼きついているのは、「くいだおれ たこやき」
でした。印象に残っているのは、百円札だったら10個とか、おもちゃの鳥の鳴き声がしてたとか、ガムマシーンの中にタマゴポーロと赤い玉があって、その赤い玉が出たらタコ焼きと交換してくれたかな?
あと白いプレートに「XXX責任者 XXX正一」があったと思います。

私は「くいだおれ」の意味を、このたこ焼きを食ったら倒れるのかな?とマジでこの頃思ってました。(笑)
Commented by beatpops at 2008-08-05 12:04
DABOさん

夜店は楽しかったですね。たこ焼き以外にも「どんこめ」、「どんきみ」あと「ホームラン豆」が好きでした。

赤いタマゴボーロは覚えてます。あと、希少価値のある昭和33年の10円玉でも買えた記憶があります。

僕にとってはお祭りよりも夜店の方が思い出が深いです。
Commented by DABO at 2008-08-05 23:38 x
「どんこめ」「どんきみ」 何年ぶりに聞いたかな(笑)

私は「どんこめ」が好きでした。買ったら何故か首輪のごとく
ぶらさげてたのを思い出しました。
Commented by ペン at 2008-10-13 18:06 x
「くいだおれ」のたこ焼きやさんは、憧れの味でしたねー。
青柳小学校のそばに軽ワゴン?形式の屋台で時々来てくれました。
私は「買い食い禁止」の家でしたので、友人たちが1個、2個と買って
食べているのを見て、羨ましく思ったものです。
小さな子供にも買えるように、小さな小さな「舟型のお皿」で売っていたのは、きっと親父さんの心意気だと思っています。
当時は「くいだおれ」という言葉を知らなかったので、屋台に書いてある
文字を見て、友人たちとあの店の名は「れおだいく」だと本気で思っていました。
Commented by beatpops at 2008-10-13 22:40
ペンさん

「くいだおれ」うまかったですよね!

僕も夜店以外では谷地頭近辺で買うことが多かったです。

「舟型のお皿」ありましたね。3個くらいのっかったでしょうか。

子供のころいつも兄と分けていたので、ひとりで腹いっぱい食べたいなぁとよく思っていました。
Commented by Manoa at 2010-02-08 23:39 x
私はよく湯倉神社の前の夜市で食べていました。小学校からかえると、夫婦(?)でテキパキ店を組み立て、最初に焼きあがるのが待ち遠しかったのを覚えています。薄皮は1個の時は結構扱ったなぁ。自分でソースと青海苔をかけるのも楽しかったです。当時はくじで食べていたけど、利用した薄皮をまた差し出すと大きいのを選べた。おじさんいわく、「熱々のを食べるのがおいしいから、タクシーで帰れ」とのことでした。
Commented by beatpops at 2010-02-11 00:18
Manoa さん

くいだおれのたこ焼き、おいしかったですね。並んでいて自分の番になるとちょっと緊張しましたが、おじさん、結構面白い方だったんですね。

もう一度食べたいです。。





Commented by sakayan at 2013-03-13 11:51 x
こんにちわ。
くいだおれのたこ焼きはわたしの友人が、住み込みで半年ほどバイトで焼いてました。夜店にもよく行ったと行ってました。
懐かしいです。その彼が今は連絡が取れず行方不明です。
Commented by beatpops at 2013-03-19 23:51
sakayanさん

くいだおれ、今は店名が変わってしまったのですが杉並町にもお店がありまして帰省のときに買ってます。1月のときは買いすぎて家族が残した分も食べたらさすがに苦しかったです(35個です)。

夜店の「くいだおれ」はいつも行列でした。おいしかったですね。
<< 梁川公園(交通公園) モルモン教の宣教師 >>