故郷函館に思いを込めたブログ。曖昧な記憶を元に書いてます。 (2004年7月開設)
by beatpops
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
私 びーとぽっぷす
カテゴリ
検索
以前の記事
タグ
記事ランキング
最新のトラックバック
ビートルズ全アルバムを初..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
函館は雪虫が
from ゆめ芝居 それがしの申します..
The Style Co..
from 音楽の杜
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:浪人時代(函館から札幌へ)( 1 )

代々木ゼミナール札幌寮
代々木ゼミナール札幌寮

高校を卒業し、はじめて親元を離れて住んだところ。

札幌に来たとき、不安感よりも函館を離れることができたという解放感のほうが強かった。本気で「やりなおそう」と思った。

初めて自分の部屋に入ったとき、窓からの景色が広くてとても気持ちが良かったのを覚えている。当時は窓側は空き地になっていて何も無かった。テレビもオーディオも持ってこなかったのでまずは地下街(オーロラタウンかポールタウン)の電気屋でちっちゃい赤いラジカセを買った(数ヵ月後の夜、FMを聞いているときに日航機墜落の報が流れたのもこのラジカセだ)。

愛用することになるマグカップは函館を出る時に母が買ってくれたものだ。確か赤いジャケットのイラストとストライプの柄だった。

初日の夕食時、食堂で偶然声をかけてきたのが同じ高校のKだった。それ以降、寮生活に慣れるまで彼と行動することが多かった。全自動洗濯機の使い方を教えてくれたのも彼だった(恥ずかしい話、函館にいたころは洗濯機の使い方を知らなかった)。

(続く)
[PR]

by beatpops | 2008-06-29 12:32 | 浪人時代(函館から札幌へ)