故郷函館に思いを込めたブログ。曖昧な記憶を元に書いてます。 (2004年7月開設)
by beatpops
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
私 びーとぽっぷす
カテゴリ
検索
以前の記事
タグ
記事ランキング
最新のコメント
モルモン会員約30年の苫..
by ワード at 08:22
ぱるぷんてさん コメント..
by beatpops at 09:42
懐かしいですね 行啓通..
by ぱるぷんて at 13:30
智香子さん コメン..
by beatpops at 00:53
懐かしい。私は駄菓子屋の..
by 智香子 at 21:08
ナオ@1967さん 8..
by beatpops at 00:42
私も今週帰っておりました..
by ナオ@1967 at 01:40
山内恒夫さん コメ..
by beatpops at 10:05
四十数年前になりますが、..
by 山内恒夫 at 11:13
なつかしいさん 今..
by beatpops at 23:58
なつかしささん コ..
by beatpops at 23:50
サイカデパートの最上階?..
by なつかしい at 19:01
覚えてます。上は、マンシ..
by なつかしさ at 18:56
ナオ@1967さん ..
by beatpops at 21:10
を!帰省されていたんです..
by ナオ@1967 at 23:25
hidekio103さん..
by beatpops at 23:16
Suzさん、コメントあり..
by beatpops at 23:11
たまたまこのブログを見つ..
by hidekio103 at 21:05
たまたまこのブログにたど..
by Suz at 18:01
ナオさん 実は僕も..
by beatpops at 12:47
最新のトラックバック
ビートルズ全アルバムを初..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
Paul McCartn..
from 湘南のJOHN LENNON..
函館は雪虫が
from ゆめ芝居 それがしの申します..
The Style Co..
from 音楽の杜
フォロー中のブログ
ファン
画像一覧
ハーマンズ・ハーミッツ(Herman's Hermits)
a0000054_18563521.jpgハーマンズ・ハーミッツ(Herman's Hermits)はイギリス・マンチェスター出身のポップグループで、60年代中ごろにアイドル的な人気があった。日本ではビートルズを代表とする「リバプール・サウンド(マージービーツ)」の括りでピーター&ゴードンなどと共に必ず紹介されるので割と手に入りやすい。代表曲は「ミセスブラウンのお嬢さん」、「ヘンリー8世君」、「見つめあう恋(There's a kind of Hush)」。

ひとことでいうとビートルズのアイドル的な部分をさらに増したというか、かわいらしくしたようなかんじである(素人表現だなぁ...)。どうしてもフロントマンのピーター・ヌーンの個性が際立っている。しかし、そこは英国のグループだけあって決して甘ったるくなく、どことなく英国風の苦味、切なさのようなものも感じられて楽曲の完成度は高い。

はじめて聴いたのは高校1年の秋、ちょうど今ぐらいの季節だ。そのころ、学校帰りにレコード店かレンタル店に寄るのが日課で、ハーマンズ・ハーミッツのベスト盤も松陰町にあった「33 1/3」で借りた。なのでこのベスト盤に収録されている「シルエット」とか「ノー・ミルク・トゥデイ」なんかを聴くとあのころの情景が浮かんでくる。自転車での帰り道、日が落ちるのが早く、秋というよりは冬に近い肌寒さ...。

LP盤は当時すでに廃盤で、CDでもなかなか復刻されなかったのでこのベスト盤をダビングしたカセットテープはしばらく大事に聴いていた。今でも実家のどこかにあるはずだ。数年前、東芝EMIからハーマンズ・ハーミッツのCDが紙ジャケットで復活したので4枚まとめて購入した(「おとな買い」というのか?)。「いい時代だ」と思った。

今回、Googleで"Herman's Hermits"を検索したら、ピーター・ヌーンのブログを見つけた。収穫だ!

● ピーター・ヌーンの公式サイト
http://www.peternoone.com/
ブログ、チャット、Photo充実、最高!

● ハーマンズ・ハーミッツの公式サイト
http://www.hermanshermits.com/
作りが楽しい、これもPhoto充実、最高!!

● もうひとつの公式サイト
http://www.hermanshermits.co.uk/
現在ハーマンズ・ハーミッツ名義で活動中であるがオリジナルメンバーはドラマーだけ。ハーマンズってハーマン(=ピーター)いないじゃん!
[PR]

by beatpops | 2005-10-25 18:52 | 函館思い出の音楽 | Comments(2)
Commented by superotacky at 2006-03-09 00:50 x
「ミセスブラウンのお嬢さん」、「ヘンリー8世君」、「見つめあう恋(There's a kind of Hush)」、みんな名曲ですね。
Commented by beatpops at 2006-03-11 23:05
superotackyさん

ハーマンズはポップだけどどこか切なくて今でもよく聴いてます。
<< 家族 熱帯植物園のサル山 >>